ヘビーユーザーにとって7GBとは

LTE回線は、たとえ、7GBを突破してしまっても、あらゆるユーザーが、混乱することなく、快適に利用するために、恐ろしく速度が遅くなり、データ通信の速度が制限されます。

実は、docomoとauは翌月1日に、通信制限の解除日になります。

ソフトバンクは契約時の、締め日によって、制限の解除日が、3種類あることに注目しましょう。

高速通信LTEを使うことで、大容量のファイルを、あつかうときは有効ですが、あまたの人が、利用すると回線が常に込み合うことになり、月7GBまでの、取り決めがされています。

特にデータ量が多い、動画を見たり、ダウンロードは著しく、データ量を使い、7GBを1ヶ月で、超えてしまい、通信速度の制限がかかり、極端に動きが遅くなります。

嫌な通信制限、食らってしまったら、速度は一体、どのくらい、遅くなるんでしょうか?あなたが是非、それですよね。

ところがどっこい7GBを使い切る、ヘビーユーザーにとって、実は、2GBは瞬殺でなくなります。

通信制限をうけた場合、速度は著しく衰えます。

ただの機械に成り下がってしまいます。

動画、ゲームは出来なくなります。

ツイッターやネットの閲覧も、ストレスになります。

ただガラクタになってしまいます。

通信制限をうけたことがありますか、ホント、速度は出ません。

動画の閲覧は勿論、ゲームも出来なくなります。

ツイッターは勿論、WEBホームページの鑑賞なども、ストレスになります。

これでは重いプラスチックの部品です。

通信制限という恐怖のルールがあります。

滞りなく使えていたインターネットが、難しくなり、速度がまったくでなくなります。

現に僕は、こういったことを考え、2
625円の料金を、使えば、2GBの通信が、使用できるようになりました。

御存知ですか?docomoやauは翌月1日に、通信の制限が解除されます。

ソフトバンクは自分の契約内容の締め日によって、通信制限の解除日が、全部で3種類あります。

決められたデータ量を超えると、通信速度は、決定的に遅くなります。

外出時、インターネットを、活用しないのであれば、自分の家にいる時は、自宅のネット環境を使うことで、厄介な通信の制限に、解決することでしょう。

外出の時に、インターネットを、使わないのであれば、自宅では、wihiを使用することによって、通信制限問題は、解決することでしょう。

そもそも、128kbってなんでしょうか。

口で言ってもイマイチ分かり難いので、体験が自分の経験値になるので、身になります。

容量をオーバーすると、通信の速度は、はっきりと遅くなります。

ゲーム使用も、尋常ではない通信量を、使います。

遊んでいるアプリのクオリティが、上がるほどに、もとめられる通信量が、必要になってしまうんです。

僕は具合を変えるために、勇敢になって対策を考え、通信速度の制限の対策方法を、その秘密を教えます。

スマートフォンの所有している方は年々増えています。

安穏に、かつ面倒なことをせずに、利用したいですよね。

1ヶ月に利用OKな通信量を、マル秘なおトク技を使って、通信制限の引っかかりを避けましょう。

ゲーム中に、「通信中」と出るのは、すさまじく危ないかも、あるいは、厄介にも「ダウンロード中」などと、すさまじく多く表示される、ゲームは注意したほウガイいでしょう購入はこちら⇒wimaxで無制限可を 比較